読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたが知りたい、いろんなジャンルのプロフィール

いろんなジャンルのプロフィールや情報などを紹介しています。

由美かおるの現在と画像、66歳の現在でも続く美しさとプロポーションの秘訣とは?

由美かおる現在画像、66歳の現在でも続く美しさとプロポーションの秘訣とは?について書いて見ました。時代劇「水戸黄門」の入浴シーンが有名だった由美かおるさんは現在でも全く年齢を感じさせない美しさで幾つになってもスタイル抜群の女優として有名です。

 

デビューした15歳から66歳の現在までの51年間変わらぬプロポーションを誇るという驚きの美魔女ぶり!!

 

由美かおるのプロフィール

「由美かおる」の画像検索結果

芸名:由美かおる

本名:西辻 由美子(にしつじ ゆみこ)

愛称:由美さん・ミーコ

生年月日:1950年11月12日(66歳)

出身地:京都府京都市

最終学歴:私立梅花高校中退

身長:157 cm

体重:44㎏

血液型:B型

スリーサイズ:86 - 58 - 86 cm

BMI:17.9

職業:女優

 

15歳で芸能界にデビューした由美かおるさん。それから約半世紀たった51年後、66歳の現在でも年齢を感じさせない美しさと変わらぬスリーサイズで有名です。

 

 

1962年、12歳の時に「西野バレエ団」に入団します。西野バレエ団とは西野流呼吸法・西野塾主催者である西野皓三(にしの こうぞう)が 1953年に結成した、大阪・帝塚山に活動拠点を置く、バレエダンサーの育成を中心とする団体で、今でも芸能界で活躍している由美かおるさんをはじめ、そして金井克子さん、奈美悦子さん、岸ユキさん、原田糸子さんなど を輩出しました。後にこの4人で結成したバレエ団内のユニット「レ・ガールズ」として活躍また1967年、17歳の時、日本テレビの音楽番組『レ・ガールズ』で、金井克子さんや奈美悦子さん、岸ユキさん、原田糸子さんらと共演、日本初とも言うべきアイドルユニット「レ・ガールズ」としてミニスカート姿でマリリン・モンローのレパートリー等を歌って踊るシーンが話題を呼びました。

 

 

話は前後しますが、デビューした15歳、1965年、毎週日曜のお昼13時からフジテレビで放送されていたバラエティ番組 『サンデー志ん朝』に出演し芸能活動がはじまります。

 

 

翌年の1966年、16歳で、当時日本テレビと読売テレビの交互制作で1965年11月8日から1990年3月30日まで約24年半に渡って放送されていた日本初の深夜ワイドショー『11PM』に出演、由美かおるさんは抜群のプロポーションと可愛いルックス、愛らしい風貌が当時の若者から大人まで男性を心をつかみ大人気となります。

 

 

その後、女優として活躍していきますが、1973年、23歳で出演した映画『同棲時代-今日子と次郎-』で初ヌードを披露し、また映画『しなの川』ではヌードと処女喪失シーンが当時の話題となっていました。

 

そして1986年、36歳の時からレギュラー出演となった時代劇「水戸黄門」では”かげろうのお銀”役でお茶の間ではおなじみとなり一気に”由美かおる”知名度が広がります。

 

 

レギュラーを降板する2010年までの24年間に累計200回以上も演じられた「水戸黄門」おなじみの入浴シーンはギネス記録として申請される予定になっています。

 


66歳の現在でも続く美しいプロポーションを保つ秘訣とは?

2012年、62歳の時に撮影された”由美かおる”さん出演の企業CM「財宝の黒酢カプセル」では16歳の自分との共演でその変わらぬプロポーションが話題を呼びます。

 

その美しさを保つ秘訣の一つが15歳で入団した「西野バレエ団」の創始者、西野皓三(にしの こうぞう)氏によって考案された、「足の先から息を吸う呼吸法」西野流呼吸法。全身の血行を良くし、肩こり、冷え性、腰痛、便秘に効果があり、由美さんは毎朝20分、これを続けています。現在はこの西野流呼吸法のインストラクターとして生徒さんに指導をしています。

 

食事は3食きちんと食べ、スイーツも大好きという由美かおるさんのもうひとつの若さの秘訣は、普段の気持ちの持ち方・心の持ち方が大切です。と言っています。

 

あるインタビューでは「気持ちのシワは努力と工夫で減らせる」といい、デビューしてからずっと続けていることがあり、それは

「新しいことに挑戦する」「思い立ったらスタートを切る」「よいことは素直に学ぶ」「相手のミスを責めない」「見返りを求めない」「遅刻しない」

 

これらのことを40年以上続く現在でも実践しており、大切なのは無理して続けるのではなく空気を吸うように当たり前に楽しくすることと言っています。

 

現在も独身の由美かおるさんですが、年をかさねても続く相応以上の若さと美しさ、そしてますます続く心も若々しい楽しい日々を送っていくことと思います。