あなたが知りたい、いろんなジャンルのプロフィール

様々なジャンルのプロフィールや芸能・スポーツ・経済・新商品など、気になるニュースを配信中!

鶴ひろみ の画像・経歴と鶴ひろみが演じたキャラクターを一挙公開!

鶴ひろみ画像経歴鶴ひろみが演じたキャラクターを一挙公開!について書いて見ました。30年以上にわたり日本の声優として多くのファンを持つ”鶴ひろみ”さんですが、実は”鶴ひろみ”さん、海外でもドラゴンボールオリジナル版のブルマ役声優として知られ、多くのファンから絶大な支持を受けまた愛され続けていた声優さんでもありました。

 

ドキンちゃんとブルマに命を吹き込んだ、鶴ひろみ。ありがとう・・・誰もが彼女のことを記憶しつづける。

 

 

”鶴ひろみ”のプロフィール

 

「”鶴ひろみ画像」の画像検索結果

 

 

画像引用元:

https://uploads.disquscdn.com/images/c8d11e45e22a92cf2e15809907958b4afd9806d1d7353e760f3a82df10988a4a.jpg

 

本名 :靏 ひろみ(つる ひろみ)

愛称: 鶴ちゃん/つるち(声優仲間から)

生年月日: 1960年3月29日

没年月日 :2017年11月16日(57歳死去)

性別 :女性

出生地 :北海道(神奈川県横浜市育ち)

出身校:神奈川県立鶴見高等学校

血液型 :O型

身長 :160 cm

趣味:ゴルフ、スポーツ観戦、ドライブ

職業 :声優、女優、ナレーター

所属プロダクション: 青二プロダクション(最終)

配偶者 なし:(結婚歴あり)

《声優活動》

活動期間 :1978年(昭和53年)18歳 ~ 2017年(平成29年)57歳

ジャンル :アニメ、ゲーム、吹き替え、ナレーション

デビュー作 ペリーヌ(『ペリーヌ物語』)

《女優活動》

活動期間 :1968年(43年)8歳 ~2017年(平成29年)57歳

ジャンル :テレビドラマ、映画、舞台

デビュー作: TVドラマ『コメットさん』第63話「妖怪の森」

 

”鶴ひろみ”の経歴

 

鶴ひろみさんは小学2年生の時から既に演劇の道に進むべく劇団ひまわりに入団、翌年小学校3年生の時には、TBSのドラマ『コメットさん』のオーディションを受け見事合格、第63話の「妖怪の森」でドラマデビューを果たしました。

そして1978年鶴ひろみさんは、高校3年生の時には世界名作劇場「ペリーヌ物語」で声優としてもデビューを果たします。

 

その後1982年、鶴ひろみさん22歳の時『わが青春のアルカディア 無限軌道SSX』レビ役のオーディションに合格したのを期に、声優として本格的に専念することとなります。

 

鶴ひろみさんは、それ以降声優としての活動を活発に行うようになるのですが、独特の可愛いくて愛らしい声が、キャラクターを一層引き立てると大評判になり、ドラゴンボールではブルマ役、また、それ行けアンパンマンでは、毎回なくてはならない存在のバイキンマンとドキンちゃんのコンビではお馴染み!!ドキンちゃん役でさらに多くファンから圧倒的支持を受け、鶴ひろみさんは人気アニメに絶対欠かせない声優として大活躍していました。

 

”鶴 ひろみ”さんが演じたキャラクターを一挙公開

 

1978年:(鶴ひろみ18歳)

・ペリーヌ物語(ペリーヌ・パンダボアヌ)


1981年:(鶴ひろみ21歳)

・おはよう!スパンク(キャット)


1982年:(鶴ひろみ22歳)

・愛の戦士レインボーマン(大宮陽子)
・おちゃめ神物語コロコロポロン(セレーネ、女神)
・The・かぼちゃワイン(神崎、ヨウコ)
・銀河烈風バクシンガー(メリタ)
・超時空要塞マクロス(キム・キャビロフ)
・忍者マン一平(アゲハ)
・わが青春のアルカディア 無限軌道SSX(レビ)


1983年:(鶴ひろみ23歳)
・キン肉マン(翔野ナツコ、女の子A、テリーマン〈少年時代〉、少年、チェリー王子)
・光速電神アルベガス(水木ほたる)
・銀河疾風サスライガー(ジェレミー)
・ストップ!! ひばりくん!(可愛理絵)
・スペースコブラ(シエラ)
・特装機兵ドルバック(ルイ・オベロン[9])
・パーマン
・プラレス3四郎(アンリ、マーシュ)
・まんが日本史(藤原定子)
・みゆき(鹿島みゆき)


1984年:(鶴ひろみ24歳)
・Gu-Guガンモ(浅草紀子先生)
・星銃士ビスマルク(シンシア)
・宗谷物語(少女)
・ナイン 完結編(高木洋子)
・森のトントたち(エリサ)
・夢戦士ウイングマン(神矢麗奈)
・ルパン三世 PartIII(ソフィ)


1985年:(鶴ひろみ25歳)
・キャッツ♥アイ(キャシー、明子)
・タッチ(西尾佐知子)
・はーいステップジュン(加納式部〈若い頃〉)
・北斗の拳(カンナ)


1986年:(鶴ひろみ26歳)
・銀牙 -流れ星 銀-(女性客)
・ゲゲゲの鬼太郎(第3作)(さとみ、ムギコ、ミナコ、クモ子)
・青春アニメ全集「風立ちぬ」(節子)
・生徒諸君! 心に緑のネッカチーフを(五月野舞子)
・聖闘士星矢(カメレオン星座のジュネ、・人魚姫のテティス)
北斗の拳(アミ)61話
・Dr.スランプ アラレちゃん(珍竹鈴)
・ドラゴンボール(ブルマ)
・ハイスクール!奇面組(淵乃屋麻衣)
・光の伝説(上条都)
・メイプルタウン物語(ララ)
・めぞん一刻(九条明日菜)
・ワンダービートS(ビジュラ姫)


1987年:(鶴ひろみ27歳)
・エスパー魔美(黒雪妙子)
・きまぐれオレンジ☆ロード(鮎川まどか)
・ついでにとんちんかん(茨木尚子)
・陽あたり良好!(関圭子)


1988年:(鶴ひろみ28歳)
・シティーハンター2(キャサリン・ヘイワード)15,16話
・それいけ!アンパンマン(ドキンちゃん、クマの子、コンニャク小坊主(黒)、ピョン吉〈4代目〉、コーヒーういろう)
・闘将!!拉麵男(マイタケ)
・ドラゴンボール(マジュニア〈幼少期〉、クレプ)
・トランスフォーマー 超神マスターフォース(コポ<第21話>)
・名門!第三野球部(村下夕子)


1989年:(鶴ひろみ29歳)
・新ビックリマン(アントロイメ)
・ドラゴンボールZ(ブルマ)
・らんま1/2 熱闘編(久遠寺右京、かおり)
・笑ゥせぇるすまん(ヒヨドリシナコ)

 


1990年:(鶴ひろみ30歳)
・美味しんぼ(啓子、花嫁A)
・鴉天狗カブト(朱雀)
・キャッ党忍伝てやんでえ(マドンナ)
・それいけ!アンパンマン みなみの海をすくえ!(ドキンちゃん)
・まじかる☆タルるートくん(大綾真理先生、江戸城千鶴〈代役〉)
・魔法使いサリー 魔女になったよし子ちゃん(セレネ姫)
・もーれつア太郎(英子)
・私のあしながおじさん(レオノラ・フェントン)
・笑ゥせぇるすまん(姿子)


1991年:(鶴ひろみ31歳)
・ゲッターロボ號(セレン)
・21エモン(女王陛下・宇宙怪盗キクフローラ)
・ハイスクールミステリー学園七不思議(山岡みどり、みずきの姉)
・魔法のプリンセス ミンキーモモ(海モモ)(ブレンダ〈2代目〉)
・わたしとわたし ふたりのロッテ(ルイーゼ・パルフィー)


1992年:(鶴ひろみ32歳)
・宇宙の騎士テッカマンブレード(アンナホワイト)
・ドラゴンボールZ(トランクス〈赤子時〉)
・スーパービックリマン(シヴァマリア)
・ツヨシしっかりしなさい(井川恵子)


1993年:(鶴ひろみ33歳)
・GS美神(美神令子)
・超電動ロボ 鉄人28号FX(ミシェル)
・ドラゴンボールZ 絶望への反抗!!残された超戦士・悟飯とトランクス(ブルマ、トランクス〈赤子時〉)


1994年:(鶴ひろみ34歳)
クレヨンしんちゃん(お銀)


1995年:(鶴ひろみ35歳)
・ドラゴンボールZ(西の界王神)
・爆れつハンター(イエスタ・ディ)


1996年:(鶴ひろみ36歳)
・エルフを狩るモノたち(ディアル)
・ドラゴンボールZ(ブラ)
・ドラゴンボールGT(ブルマ、ブラ、ベジータJrの母)


1997年:(鶴ひろみ37歳)
・ゲゲゲの鬼太郎(第4作)(綾子)
・白鯨伝説(オハラ)
・HARELUYA II BØY(伊部麗子)
・マスターモスキートン’99(カミル・イナホ・カミーラ)
M・AZE☆爆熱時空(ビスタル・メディチ・カサンドラ女王)


1999年:(鶴ひろみ39歳)
・課長王子(FBI女性)
・神風怪盗ジャンヌ(ジャンヌ・ダルク)
・週刊ストーリーランド(友子)
・魔術士オーフェン Revenge(シャーロット)
・モンスターファーム 〜円盤石の秘密〜(ウンディーネ)


2000年:(鶴ひろみ40歳)
・グラビテーション(瀬口美華)
・名探偵コナン(山本公仁子)
・ラブひな(前原しのぶの母)


2001年:(鶴ひろみ41歳)
・SAMURAI GIRL リアルバウトハイスクール(御剣まどか)
・破邪巨星Gダンガイオー(緑川夫人)
・バンパイヤン・キッズ(ママ)


2002年:(鶴ひろみ42歳)
・犬夜叉(姫)
・ドラゴンドライブ(英明)


2004年:(鶴ひろみ44歳)
・コロッケ!(ラヴィオリ)
・サムライチャンプルー(紫乃)


2005年:(鶴ひろみ45歳)
・雪の女王(オリーネ)


2006年:(鶴ひろみ46歳)
・妖怪人間ベム(リメイク版)(ヴィルデ・フラウ)


2007年:(鶴ひろみ47歳)
・機神大戦ギガンティック・フォーミュラ(マリアム・アル・アトラシュ)
・Master of Epic The Animation Age(コグニート・女、ウー 他)
・遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX(ユベル)


2008年:(鶴ひろみ48歳)
・RD 潜脳調査室(エリカ=パトリシア=タカナミ〈書記長〉)
・紅(九鳳院蒼樹)
・ポルフィの長い旅(イザベラ)
・絶対可憐チルドレン(明石秋江)


2009年:(鶴ひろみ49歳)
・源氏物語千年紀 Genji(六条の御息所)
・ドラゴンボール改(ブルマ)
ONE PIECE(シャクヤク〈シャッキー〉)


2010年:(鶴ひろみ50歳)
・ドラゴンボール改(トランクス〈赤子時〉)
・ハートキャッチプリキュア!(こころの大樹の声)


2011年:(鶴ひろみ51歳)
・青の祓魔師(ミシェル・ネイガウス)
・ちびまる子ちゃん(おヨネ〈2代目〉)


2013年:(鶴ひろみ53歳)
・聖闘士星矢Ω(パラス)


2014年:(鶴ひろみ54歳)
・ドラゴンボール改(第2期)(ブルマ)


2015年:(鶴ひろみ55歳)
・ドラゴンボール改(第2期)(西の界王神、ブラ)
・ドラゴンボール超(ブルマ)


2016年:(鶴ひろみ56歳)
・ドラゴンボール超(タイツ)


2017年(鶴ひろみ57歳)
・ドラゴンボール超(ブラ)


引用:ウィキペディア

 

まとめ

まだまだ現役で大活躍していた人気声優の”鶴ひろみ”さんが死去したことを受け、日本はもとより海外でも多くのファンにその悲しみの声が広がっています。”鶴ひろみ”さんの訃報を受けて海外のファンからは、


「彼女がいなくなるなんて寂しい...」

「鶴ひろみさんに捧ぐ」

「ドラゴンボールなくして、私はなかった」

「ブルマの声優、”鶴ひろみ”がいなくなった」

「立派な声優でした。いなくなってしまったのは悲しいです」

「誰もが彼女のことを記憶しつづける」

「私の人生で、かけがえのないものをくれた」

など、”鶴ひろみ”さんが演じたキャラクターを描いたイラストと一緒に、哀悼の声がTwitterに多数投稿されています。多くの人に愛されていた声優”鶴ひろみさん”そのあまりにも惜しい早い旅立ち・・・心からご冥福をお祈りいたします。