読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたが知りたい、いろんなジャンルのプロフィール

いろんなジャンルのプロフィールや情報などを紹介しています。

3代目三遊亭円歌の画像と弟子(一門)の一覧、知っている弟子はいる?

3代目三遊亭円歌画像一門弟子)の一覧、知っている弟子はいる?について書いて見ました。3代目三遊亭円歌師匠は、古典落語から新作落語まで数々の落語をこなし、多くの落語ファンから愛され、落語協会の最高顧問も務める落語家でした。

 

リアリティのある話し方で聴衆を腹の底から笑わせる最高の芸!

 

3代目 三遊亭 圓歌(さんゆうていえんか)プロフィール

関連画像

本名:中沢信夫(なかざわのぶお)
生年月日:1929年1月10日
出身:東京都墨田区
所属:落語協会(最高顧問)

 

弟子(一門)について

入門に来るお弟子さんの多くは片親の人がほとんどで、両親と一緒にやってきたのは数えるほどだったそうですが、主だったお弟子さんをまとめてみました。

 

 7代目 三升家小勝(みますや こかつ)

本名:安達勝美(あだちかつみ)

生年月日:1937年11月5日(1992年9月4日、満54歳没)

出身地:茨城県

得意ネタ:滑稽噺(こっけいばなし)・権助芝居(ごんすけしばい)

 

3代目三遊亭歌奴(さんゆうてい うたやっこ)

本名:平田 昭宏(ひらたあきひろ)

生年月日:1941年7月18日(2004年4月6日、満62歳没)

出身地:東京

 

4代目三遊亭歌笑 (さんゆうてい かしょう)

本名:高水 勉(たかみずつとむ)

生年月日:1939年5月26日(77歳)

出身地:東京都西多摩郡五日市町(現:あきる野市)

得意ネタ:古典落語(お酒の噺「うどんや」・「野ざらし」・「吝気の火の玉」・「親子酒」など。

新作・電話シリーズ、円歌の「彼にネタ。

 
三遊亭歌司(さんゆうてい うたじ)

本名:大倉 顕彦(おおくらあきひこ)

生年月日:1946年4月11日(71歳)

出身地 :東京都青梅市

得意ネタ:親子酒・妾馬・宮戸川・野ざらし 替り目・蜘蛛駕籠し・替り目・蜘蛛駕籠


三遊亭小歌(さんゆうてい こうた)

本名:土田 明紘(つちだあきひろ)
生年月日:1941年1月26日(76歳)
出身地:新潟県

得意ネタ:転失気・月給日・浮世床・千早ふる ※放浪生活の経験から一般社会の裏表をしる、型破り、八方破りの豊富な人生経験が落語となり人々の心に響きます。

 

 三遊亭歌之介(さんゆうてい うたのすけ)

 本名:野間 賢(のまさとし)
生年月日:1959年4月8日(58歳)
出身地: 鹿児島県肝属郡錦江町(旧:大根占町)神川字皆倉

落語の特徴:地元では、鹿児島弁を使うなどローカルな新感覚の落語と、自身の小さい頃や母親のことなどや時事問題、健康などをネタにした新作落語を得意とします。 

 

 

三遊亭歌る多(さんゆうてい かるた)

本名:金井 ひとみ
生年月日 :1962年10月9日(54歳)
出身地:東京都荒川区

得意ネタ:「宗論」「西行」

経歴その他:1981年それまで通っていた大学を中退し、「三代目三遊亭圓歌」師匠に弟子入り。前座は「歌代」名で演じ、1987年、二ツ目に昇進し「歌る多(かるた)」に改名。1993年には落語協会初の女性の真打に昇進し、現在は落語協会の理事も務めます。

 

三遊亭若圓歌(さんゆうてい わかえんか)

本名:公文 治(くもん おさむ)
生年月日:1946年7月3日(70歳)
出身地:東京都文京区
得意ネタ:マネーゲーム・鮑のし・桃太郎・西行・坊主の遊び・授業中

自己PR:「商(しょう)は笑(しょう)ありて勝(しょう)なり」のタイトルで、PTA始め、企業や寺院、地方銀行・商店等で、面白くてちょっぴりタメになる落語講演活動中。


三遊亭歌雀(さんゆうてい かじゃく)

本名:三浦 孝(みうら たかし)
生年月日:1963年9月4日(2008年2月6日、満44歳没)
出身地:静岡県
得意ネタ:入院時の闘病ネタ
※1999年糖尿病が原因で右足を切断。神奈川県立磯子工業高等学校卒業。その後、義足で高座に上がるが、05年左足も切断した。

 


三遊亭歌武蔵(さんゆうてい うたむさし)

本名:若森 正英(わかもりまさひで)
生年月日:1968年3月15日(49歳)
出身地:岐阜県
得意ネタ:『芝浜』『胴斬り』『お菊の皿』『猫の皿』『親子酒』など、主に古典を主に演じるが『大安売り』『稲川』など、相撲の噺(はなし)も得意。また、選挙をネタにした『落選確実』や、自衛隊での経験談を生かした『PKOの穴』などの新ネタも得意

 

三遊亭多歌介:(さんゆうていたかすけ)

本名:栗原史郎 (くりはらしろう)

生年月日:1966年11月26日(50歳)
出身地:東京都
得意ネタ:師匠の十八番・浪曲社長・講演会多数「無敵シリーズ」(ムテキ)・「笑顔の効用」ほか

3代目三遊亭歌橘(さんゆうてい かきつ)

本名: 恩田龍也 (おんだたつや)

生年月日:1976年6月24日(40歳)

出身地:栃木県足利市

得意ネタ:若旦那が登場するものや、啖呵の切れる口調を活かした威勢の良い江戸っ子が活躍するネタや、キャラクターを活かした艶っぽい噺(はなし)が得意。
又、普段稽古を就けない事で有名な師匠をやっと口説き落として教わった
『電報違い』『品川心中』『坊主の遊び』『紺田屋』『西行』『我孫子宿』(飯島やへい原作)等の俗に言う「一門噺」も後世へ伝えて行きたい。

 

 三遊亭歌之介(さんゆうてい うたのすけ)

本名:野間 賢(のまさとし)
生年月日:1959年4月8日(58歳)
出身地:鹿児島県肝属郡錦江町(旧:大根占町)神川字皆倉
得意ネタ:転失気・替り目
自作落語:寿の春・田畑くん