あなたが知りたい、いろんなジャンルのプロフィール

いろんなジャンルのプロフィールや情報などを紹介しています。

半田あかりのプロフィールや画像と経歴、役場の人気名物職員とは?

半田あかりプロフィール画像経歴、役場の人気名物職員とは?について書いてみました。半田あかりさんは、笑福亭鶴瓶さんやお笑いコンビ”ますだおかだ”さんらが所属し、吉本興業と並ぶ関西では二大プロダクションの一つ「松竹演芸」に所属する芸人さんでもあります。

 

鹿児島県鹿屋市(かのや市)の副市長から熱いオファーを受け芸人から市の職員へチャレンジ!

 

半田あかりのプロフィール

「半田あかり画像」の画像検索結果

本名:半田 亜香里(はんだ あかり)

生年月日:1984年9月21日

出身地:大阪府

血液型:B型

身長:164cm

靴のサイズ:24.5cm~25.0cm

趣味・特技:ドラム・絵を描くこと、ベビーシッターの資格がある

経歴・受賞歴

松竹芸能所属以前にはグラビアアイドルをしていた。

2008年:”ミスカジキマグロ”受賞 

2011年:お笑いコンビ「まんまる小動物」結成  (※解散後はピン芸人として活動)

 

出演番組など

NHK:毎週土曜10:50~12:00「週末応援ナビ★ あほやねん!すきやねん!」 夢に向かって頑張る学生たちを応援する中継リポーター 【あかり団長】として出演

NHK:「ゆうどきネットワーク」

関西テレビ:「まいど!ジャーニィ~」 「たかじん胸いっぱい」

KBS京都:「ぽじポジたまご」

毎日放送:「明石家電子台」

琵琶湖放送:「みんなのアクト」

徳島放送:「ゴジカル」

FM尼崎:「ジャーゲジョージの職人JAPAN」

KBS京都:「ほっかほかラジオ」

 

鹿児島県鹿屋市(かやの市)の職員として

半田あかりさんは、松竹演芸に芸人として入る前は読者モデルとしてグラビアのアイドルもしていた時期もありましたが、25歳の時に芸人へ転進。「まんまる小動物」というお笑いコンビで路上ライブをしているところを松竹演芸のスカウトマンがたまたま見たのがきっかけでスカウトされました。

松竹演芸でお笑いコンビ「まんまる小動物」としてデビューしそこそこ仕事はあったそうですがあまり長くは続きませんでした。コンビ解散後はピン芸人として活動、レギュラー番組を5本持つまでに成長していましたが、反面少しずつ仕事が減りだしてきていたのも事実で、この先の不安や行き詰まりも感じていた頃、鹿児島県鹿屋市(かのや市)の当時の副市長から、「街の魅力を発信できる人材が欲しい。町をPRし、市役所を変え町を変えたい」という熱いオファーを受け芸人から地方都市の職員への転進を決意したそうです。

とは言え、松竹演芸を退職してではなく松竹演芸所属の「かのやオフィシャルリポーター」という肩書きの職員になります。

 

 

主な業務

所属 農林水産課

・鹿屋市(かのや市)の農林水産業や食の魅力のPR

・農家・漁師のお宅訪問及び作業体験

・各種イベントでの情報発信

・カンパチダンスの指導

・商品開発企画への参加 など

まとめ

半田あかりさんが鹿屋市(かのや市)役所へ勤務するようになってから他の職員さんたちにも変化が出てきているようです。芸人の厳しい競争世界での、自分で考え自分で積極的に行動することが求められた経験が自然と役所の仕事でもあらわれ、地元名産のカンパチをどうPRするか?では「イベントの司会をしながら地元名産のカンパチを解体できれば“売り”になる」とアイデアをだし自分で魚がさばけるように漁協の職員に教わり早朝特訓をし結果をだすなど、彼女のガムシャラナ努力を見て市役所の職員さんたちがその刺激をうけ「自分たちも頑張らろう!」というふうに役所全体がそうなってきているそうです。今後ますます鹿屋市(かのや市)と共に話題になっていくであろう半田あかりさんに注目したいと思います。