あなたが知りたい、いろんなジャンルのプロフィール

いろんなジャンルのプロフィールや情報などを紹介しています。

眞子さまの婚約者、小室圭の画像と経歴、「海の王子」ってどんな人?

眞子さまの婚約者、小室圭の画像と経歴、「海の王子」ってどんな人?について書いてみました。秋篠宮家の長女眞子さまが、ICU(国際基督教大学)時代の同級生、小室圭さんと婚約されることが発表されました。

 

大学時代の同級生は、2010年湘南江の島「海の王子」!

小室圭のプロフィール

f:id:mro74277:20170517072411p:plain

名前:小室圭(こむろけい)

生年月日:1991年生まれ(25歳)

出身地:神奈川県横浜市

現住まい:神奈川県横浜市

趣味:料理・スキー・バイオリン

学歴:

・高校時代/インターナショナルハイスクール

・国際基督教大学(ICU)卒業

・一橋大学大学院国際企業戦略研究家(経営法務専攻)在籍

・カリフォルニア大学(アメリカ)ロサンゼルス校へ一時留学

職歴:

・三菱東京UFJ銀行(丸の内支店)勤務/「大学卒業後」

・奥野総合法律事務所・外国法共同事業/2017年現在法律事務所勤務

将来の夢:外交に携わること

 

宮内庁の山本信一郎長官が2017年5月16日夜、秋篠宮家の長女眞子(25歳)さまの婚約について「婚約に向け、しかるべき時期に発表するべく計画を進めていた。正式な婚約時期は未定」と説明、秋篠宮ご夫妻は、眞子さまから報告を受け、交際を了承、天皇、皇后両陛下も婚約に向けて準備していることについて承知しているとのことです。

お相手の、小室圭さんについてですが、家庭はお母さんとお祖父さんとの3人暮らし。

高校までは、インターナショナルハイスクールに通い、大学は国際基督教大学(ICU)卒業しました。

大学時代は塾の講師や料理が大好きだったこともあり、近所のフランス料理店でアルバイトをし、また神奈川県の藤沢市観光協会が主催する2010年度の「湘南江の島 海の王子」として各地で行われる観光キャンペーンで「海の王子」として活躍。周囲から「王子」「プリンス」とも呼ばれていました。

大学卒業後は銀行に勤務しますが、現在は大学院に在籍し経営の法律を学びながら、法律事務所に勤務、弁護士の資格はまだありません。

 

眞子さまとは2012年、約5年ほど前、東京都渋谷区にあるとある飲食店で開かれた留学に関する意見交換会の席で小室さんと知り合い、お互いの意見を話し合ううちに意気投合、交際に発展しこれまで交際が続き今回の発表になりました。小室さんから眞子さまへのプロポーズは、出会ってから交際がスタートして1年ほどが過ぎたころにされたそうです。

吉田拓郎の現在と近況、華麗な結婚遍歴のあいだに子供は何人いるの?

近頃めっきりTVやメディアへ出なくなった吉田拓郎さん。しかし吉田拓郎さんと言えば日本を代表する偉大なフォークシンガ一。体調を悪くし命の危険もあった吉田拓郎さんでしたが現在の体調と近況は?そして気になる吉田拓郎さんの華麗な女性遍歴や子供は何人いる?についても書いてみました。

 

吉田拓郎が出なければ、今のJ-POPはないといっても過言ではない!

 

吉田拓郎のプロフィール

「吉田拓郎画像」の画像検索結果

本名:吉田 拓郎(よしだ たくろう

別名:入江 剣(いりえけん)

※楽曲を提供するときに使用するときがある。

生年月日:1946年4月5日(71歳)

生まれ:鹿児島県伊佐郡大口町(現在は、伊佐市)

出身地: 広島県広島市(現在は、南区)

学歴: 広島商科大学(現:広島修道大学)卒業

音楽ジャンル:フォークソング

職業:シンガーソングライター・作詞家・作曲家・編曲家・音楽プロデューサー

担当楽器:ボーカル・ギター・ハーモニカ・ベース・コーラス

デビュー(活動期間):1970年~

レーベル:

エレックレコード(ELEC)/(1970年 - 1971年)

ソニー・ミュージックレコーズ(ODYSSEY/CBS SONY)/(1972年 - 1975年)

フォーライフ・レコード(FORLIFE)/(1975年 - 1999年)

インペリアルレコード(IMPERIAL)/(2000年 - 2009年)

エイベックス・グループ(avex trax)/(2009年 - )

所属プロダクション:竹田企画


公式サイト 吉田拓郎 avex official website

http://avex.jp/takuro/

 

吉田拓郎公式ブログ

http://153-0051.com/log_takuro/

 

経歴その他

吉田拓郎さんと言えば今では日本を代表する偉大なシンガーソングライター、またはフォークシンガーとして有名ですが、無名だった1960年代後半からデビューした1970年代は数々の苦労?いや、それまで誰もやらなかった事に果敢にチャレンジした人といった方がピッタリだと思います。

現代では考えられないと思いますが、強硬派、武闘派などの学生運動が盛んだった1970年代、それまでのフォークソングは、どちらかというと反体制、反商業主義こそが、フォークソングの本質というフォークファンが多数を占めていた時代。

吉田拓郎さんは、自分が日々の生活の中で普通に抱いた個人的な心情を、より日常的でストレートな言葉で歌っていただけでした。

しかしそれまでのフォークファンからは、『商業主義!・堕落した奴!・裏切り者!大衆に迎合して軟弱な歌を歌っている奴!』と数々の批判にさらされ、他のフォーク歌手とのジョイントコンサートでは、拓郎さんが登場するや会場一斉に激しい「帰れ!コール」に曝され、石を投げられたり、ビール瓶が飛んできたことも実際にありました。

その頃の拓郎さんは、それまで閉鎖的で旧態依然として一般社会からは「変わり者の集まり?」とも思われていたフォークソングの世界から訣別したい、進化させたいとも考えていました。

当時多くのフォークファンから批判の的になっていた拓郎さんでしたが、しかし一方で全ての若者が旧態依然のフォークソングを支持していたわけではなく、罵声が飛んで来ていて歌も聞こえない状況の中でもかまわず歌い続ける拓郎さんの姿勢に同世代の普通の若者からは、絶大な支持を受け着実にファンが増えていきました

 

 

華麗な結婚遍歴について

 

吉田拓郎さんの現在の奥さんは、女優の森下愛子さんですが、それまでに2度結婚と2度離婚をしており、子供は前の奥さんとの間に女の子がいます。

 

最初の結婚は、1971年拓郎さんが25歳の時当時一緒に仕事をしていた、”六文銭”というグループでボーカルを担当していた『四角 佳子(よすみ けいこ)』さんと結婚女の子が生まれますが、4年間の結婚生活を経て1975年29歳の時離婚。ラジオ番組で「「ぼくは決して女房は嫌いではない。好きな女なんだ。でも、暮らしていくのは耐えられない」と離婚を宣言、子供の親権は四角さんが持ちます。

2度目の結婚は、拓郎さんが前からファンだった浅田美代子さんとのドラマ共演がきっかけとなり急接近、1977年、拓郎さん31歳、浅田美代子さんは21歳、当時お茶の間から若者に至るまで絶大な人気でしたが、結婚を期に惜しまれつつ芸能活動は一時休止します。二人の結婚生活は6年続きましたが子供はなく結局1983年、拓郎さん37歳、浅田美代子さんは27歳の時性格の不一致を理由に離婚。当初、離婚のウワサについて記者から質問された浅田美代子さんは「(浮気性は)あの人のクセですから直んないんです。悪いことしてても憎めないんですよねぇ・・」と話していたコメントが印象的でした。

そして拓郎さんがファンだった現在の奥様である、森下愛子さんと1986年12月、拓郎さん40歳、森下愛子さんが28歳の時結婚、現在に至ります。二人の間に子供はいません。

 

 

吉田拓郎さんの現在と近況

2003年に肺癌を患い手術、手術は無事成功しその後復帰、精力的にコンサート活動を開始し全国のファンに再び感動をあたえます。

2007年になると、更年期障害からくる「ストレス」や「うつ病」になりその年のコンサートツアーは「気管支炎」等の病気により中止となりその後2009年には、全国10ヵ所を回る生涯最後のツアーをスタートさせますが、ツアー途中気管支炎により、自身の故郷でもあたる福岡、広島、や神戸の3ヵ所はやむ無く中止となりました。

コンサートツアーの体力作りのために、一切のテレビ出演を控え、ラジオ番組も降板。

たくさんの病気に悩まされてきましたが現在は癌も再発していなく、2016年には、「ブルボンpresents 吉田拓郎 LIVE 2016」というタイトルで、関東圏でのライブツアー開催、その存在は今も健在、またKinKi Kidsと異色のコンビのMCとして1996年10月から2001年3月までフジテレビで放送されていた伝説の音楽バラエティー番組『LOVE LOVE あいしてる』が7月21日(時間未定)にスペシャル番組として16年ぶりに復活することも明らかになっており、71歳という年齢と病気にも負けずますます活躍する吉田拓郎さんです。